ハンディーなお茶用のミルが販売されている。
ミルにお茶ッ葉を入れて、グリグリとハンドルを回せば簡単に粉茶ができる。
回転寿司にあるようなパウダー状になるからお湯に溶けやすい。

ちょっと上等なお茶をグリグリすると、まるで抹茶のようになるから幸せになれる。
保存は百均でも販売されている密閉性の高いビンがいいだろう。

お茶ミル

このミルはハンドルをぐるぐる回す手動式なので、体力・筋力UPに効果的なので一石二鳥ではあるが、単にぐるぐる回すだけなので疲れるし飽きてしまう。
かといって、ぐるぐるが得意なハムスターに任せるわけにもいかない。

ここだけの話ではあるが・・・・ハンドルは、六角軸に取り付けられいる。

そうです、電動工具があれば、電動工具を使えばいいのです。
この六角軸はインパクトドライバーとぴったり合うのです。

お茶ミル

電動工具を使えば、楽ちんにグリグリできるのです。
ただし、フルスピードで回さない方がいいだろう。